« ナニワイバラとクレマチス(テッセン) | トップページ | 生春巻き »

2009年5月 3日 (日)

新しょうがご飯

新しょうがが、店頭に並び始めていますね。
なんとなく初々しい色、形が、魅力的。でもそのまま食べてもそれ程おいしくない。
しょうがご飯にするとおいしいです。

米2合に対して、新しょうが(太めの千切り)60g、酒大さじ1、塩小さじ3分の2を入れて炊くだけ。(ベターホームの「かんたん美味」より)

しかし、いつも思うのですが、大さじ半杯とか小さじ3分の2とか、どうやって計るんでしょうね。
(追記 東急ハンズに行ったら小さじよりさらに小さい極小計量スプーンを売っていました。)
友人は、炊き込みご飯を作る時は、液(水分)をなめて確認すると言っていました。これが一番確かですね。何回かやると塩加減がだいたいわかるようになります。
塩辛かったら食べられないので、濃過ぎよりは、薄めの味付けで。

検索用ワード 新ショウガ 新生姜

|

« ナニワイバラとクレマチス(テッセン) | トップページ | 生春巻き »

ご飯・餅・麺・パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナニワイバラとクレマチス(テッセン) | トップページ | 生春巻き »