« 美味しい野菜を食べられる贅沢 | トップページ | 関東の大雪溶けて春真近 »

2014年2月 5日 (水)

ごぼうと豚モツの韓国鍋

清水千代美さんのレシピが元。→こちらです。

レシピでは、牛バラ肉やイカの塩辛も入れますが、私は、省いて、もっといい加減に作りました。
それでも感動的な味だったのでご紹介します。

豚もつは、手で脂身(白い固まり)を取ると、とてもさっぱりした上品な料理になります。
取らない場合は、コッテリ、若向き。

料理する前にさっとゆでると臭みが消えます。
どうせならネギの青い部分や生姜を入れてゆでると更に強力。

でもコチュジャンって、凄い臭い消し効果があって、魚とかレバーの臭みなんかも吹き飛ばしてくれます。
この料理ももつ臭さは、全然ないです。

韓国唐辛子は、辛みがマイルドで旨味、甘みもあって美味しいので、あれば是非、バンと入れて下さいね。
この辛さが、病み付きになります。


*** 作り方 ***

豚モツ(350g位)は、熱湯でさっとゆで、ザルにあげておく。

ごま油(小さじ1)でにんにくとしょうがを炒める。
豚モツを加え、酒(少々)をふりかけてよく炒める。
水(6カップ)スープの素(1個)を入れる。
アクを取る。
ゴボウ(1本)玉ねぎ(1個)大根、人参など好きな野菜を入れる。
醤油(大さじ3)砂糖(少々)コチュジャン・ナンプラー・韓国唐辛子(各大さじ1)を入れる。
弱火で汁が減るまで煮る。
ニラ(1わ)を入れて火を止める。


 家族が”おかしい!”と感じたら 
種類別認知症・早期発見チェックリストと基礎知識
(↑私の別のブログで希望を持てる医療介護情報発信中)
3大認知症(アルツハイマー型/レビー小体型脳血管性ピック病(前頭側頭型認知症)。パーキンソン病も。
それぞれ症状は全く違います物忘れがなかったりヨチヨチ歩いたり寝言で叫んだり見えないもの(虫・人・子供・動物など)が見えたり・・。


(サイト内検索用 ごぼう 牛蒡 タマネギ、ダイコン、ニンジン、にんじん)

|

« 美味しい野菜を食べられる贅沢 | トップページ | 関東の大雪溶けて春真近 »

中国・韓国(肉中心)料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しい野菜を食べられる贅沢 | トップページ | 関東の大雪溶けて春真近 »