東日本大震災 関東の被害写真

2011年4月 1日 (金)

東日本大震災 関東の被害状況写真(4)

大震災で被災された方々に一日も早く心休まる日々が訪れますように。
被災地で働く方々の心身のご健康を心からお祈りしています。

近所の様子の写真を載せます。
報道ではまったく見た事がないです。
今回は、地震があまりにも広範囲に起きたために、関東や富士宮など、どこにどれ程の被害があったのか、ほとんどわからない状況ですね。

写真によってはクリックすると拡大します。
道路や歩道の補修は、まだまだ毎日続いています。
アスファルトを上塗りするだけなので、かえって痛々しい傷を連想します。

P1020063
石畳の歩道

P1020028_2
平地だった公園

P1020042
平地だった公園の散歩コース クリックすると全体像が見られます。

P1010936_4
あちこちに見られる地割れ

P1010921_2
学校の校庭で起きた液状化現象

P1010915_2
液状化現象で泥が噴き出した後の道路

P1010916_2
液状化現象で浮き上がったマンホール、あふれる泥

P1010852_2
あちこちで見られる盛り上がった歩道、道路

P1010912_2
視覚障害者用の歩道のブロックは、あちこちで破損

激しい液状化の写真
堤防破壊・地割れ・マンホールの写真
地形が変わった公園の写真

| | コメント (1)

2011年3月28日 (月)

3月11日の巨大地震(3)関東の様子

東日本大震災の関東の被害写真です。

近くの公園の様子です。元は、平地でした。
灰色に見えるのは、液状化現象で噴き出した泥です。
これは地割れというのか、隆起と陥没というのか、何という現象でしょう?

写真は、一部だけが見えています。
写真をクリックすると全体像が見えます。

一番下の2枚の写真は、車で10分程離れた場所です。
電信柱が、何本も傾いています。(浦安市ではありません。)
私の住む町でも電信柱が沈んだりしています。

P1020021


P1020051


P1020020


P1020008


P1020166

P1020177_2

激しい液状化の写真
堤防破壊・地割れ・マンホールの写真

| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

3月11日の巨大地震(2)関東の様子

東日本大震災の関東の被害写真です。

私の住む周辺の様子です。(浦安市ではありません。)
液状化現象が起こりました。
上水管・下水管が破損している地域があります。
「被災地の人達の苦労を思えば何でもない」と皆、口々に言います。

写真をクリックすると拡大した全体像が出ます。


P1010970
立ち入り禁止になった公園。遠くから望遠で撮影。

P1010971
川沿いの堤防

P1010956
道路や歩道は、いたる所破損。

P1020241
マンホールはほとんど持ち上がったり、地割れを起こしているが、これが一番ひどい。

激しい液状化の写真
地形が変わった公園の写真

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

2011年3月11日の巨大地震(1)続く

信じられないような大災害が起こってしまいました。
(追記:4月1日に東日本大震災と名前が付きました。)

今、助けを求められている方々が一刻も早く救出されますように・・・!!
被災された方々が、一日も早く普通の生活に戻れますように・・・!!
被害が最小に収まりますよう心からお祈りしています。


関東の私の住む場所も震度5強の揺れでした。
ゴーっという新幹線が通る時のような轟音が聞こえた直後に激しく揺れました。
立っているとよろける位の揺れが長く続きました。
スーパーに居たのですが、ワインの瓶、ビールの缶などが散乱し、通路はワインの海でした。
外では地面が何十センチも持ち上がり、泥水が吹き出しました。
液状化現象です。
あちこちで地割れも起きました。

家の中も滅茶苦茶になっているだろうと思って帰ると、大したことはありませんでした。
お皿が10枚割れたくらい。
自宅に居た子供(成人)が、倒れそうになった食器棚を押さえてくれたためです。
昨日は、水道、ガスが止まりましたが、今朝から復旧しています。

下は、近所(関東)の被害写真です。(浦安市ではありません。)
すべての場所がそうではないのですが、この一角は、特に液状化現象がひどく、泥水が大量に噴出したようです。
町民が、皆、出て、泥の撤去作業をしています。

P1010908_3

P1010906_2


P1010877_3


P1010904

関東の被害の写真(2)堤防破壊・地割れ
関東の被害の写真(3)地形が変わった公園
関東の被害の写真(4)

| | コメント (2)