生まれて初めてのサバイバル料理

2013年3月31日 (日)

生まれて初めてでも作れる鮭のポン酢煮

「ポン酢醤油」と「生サケ」だけでできる煮魚。

「ポン酢醤油」というのは、「ポン酢」の名前で売られている醤油色の「鍋のつゆ(たれ)」です。
味のバランスが良いので、ドレッシングにも使えます。(ごま油やオリーブ油を少し混ぜます。)

サケの切り身を買ってきます。
サケには、「塩鮭」(塩味付き)と「生鮭」があります。
「甘塩鮭」というのは、塩味が薄めという意味です。
この煮魚は、「生鮭」で作ります。

生鮭に塩コショウして、小麦粉をまぶしてフライパンで焼く(油を使って。)と「鮭のムニエル」になります。
ケチャップとマヨネーズと玉ねぎ(みじん切り)を混ぜたソースをのせれば、レストランで食べるムニエルがカンタンにできます。

煮魚1人分を作る時は、できるだけ小さな鍋で。
鮭の切り身が、「隠れるか隠れないか位(ヒタヒタと言います)」までポン酢を入れて下さい。(それが、何ccになるかは、鍋の大きさによって違います。

ワカメやショウガは、あった方が美味しいですが、なければないでOKです。
おろし生姜というのは、すりおろした生姜という意味です。


***作り方(4人分)***

鍋にポン酢醤油(半カップ。100cc)を入れて沸騰させる。
生鮭の切り身(4切れ)を重ならないように入れる。
再び煮立ったら、火を弱め、蓋をし、10分位煮る
乾燥わかめをひとつまみ入れる。
器に盛り、あればおろし生姜をのせる。

「いちばんおいしいおかず ESSEのレシピから厳選 読者が太鼓判の116レシピ」という本から。

「5分でできる五目酢の物」もどうぞ!

 家族が”おかしい!”と感じたら 
種類別認知症・早期発見チェックリストと基礎知識
(↑私の別のブログで希望を持てる医療介護情報発信中)
3大認知症(アルツハイマー型/レビー小体型脳血管性ピック病(前頭側頭型認知症)。パーキンソン病も。
それぞれ症状は全く違います物忘れがなかったりヨチヨチ歩いたり寝言で叫んだり見えないもの(虫・人・子供・動物など)が見えたり・・。

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

生まれて初めての料理 おかず(肉と野菜)

肉と野菜を一緒にしてメインの一品を作ってみましょう。

肉は何でもOK。
(酢豚を鶏肉で作っても、豚で焼き鳥を作ってもOK)
豚肉なら固まりよりは、薄切りの方が使いやすいです。
量は、成人男性なら一応100g位使ってみましょうか。

肉は、スーパーの白いトレーにのったままキッチン鋏で切ります。
脂身(白い所)や鶏の皮(脂多し)は美味しいけど体には悪いですよ。
固まりは、火が通りにくい(生焼けになる)ので、あまり厚みがない方がbetter。
さぁ、肉、準備完了!

野菜(1〜数種類)をスライサー(→参考)キッチン鋏で切り。皿かボールに入れる。
玉ねぎ、人参、きのこ、キャベツ、ピーマン、じゃがいもなどおすすめ。蓮根でも大根でも何でも良いですよ。

好きな調味料を準備。(慌てて焦がしたり、ひっくり返さないように)
量は、取りあえず(全体で)大さじ1杯を目安にして、後で味見をしましょう。
調理用大さじは、百円ショップで買えます。
(ペットボトルキャップ2杯分は大さじ1杯。でも計りにくいですよ。)

*焼肉のたれ
*めんつゆ(応用→めんつゆ料理色々
*みりんと醤油同量
*醤油・酒・オイスターソース同量
(応用→簡単チンジャオロースー
*トマトケッチャップ・練り辛子(少々)・ソース

テフロンのフライパンにごく薄く(サラダ油、ゴマ油、オリーブ油など。カロリーダウンしていないマヨネーズもOK)をのばす。(ティッシュで拭いてもよし)
熱くなったら全部一緒に入れて炒める。(普通は肉が先だけど無視)
火が通ったら(肉の中までピンクの所がない状態。)調味料を入れ、よく混ぜる。
味見をして薄かったらを少し入れる。(醤油を入れてはダメ)
味がボケてたらを小さじ1杯位振り掛ける。

はい!バランスの取れたボリュームある一品の完成!

<ワンポイント>ニンニクや生姜やネギを切って一緒に炒めると本格的に。

切った肉に少量だけ塩コショウ(塩と胡椒はセットでこう呼ぶ。セットでも売っている)して(かけて)手で混ぜ込んでおくと美味しさアップ。(面倒なら省く)

慣れてきたら包丁にも挑戦して下さいね。ザクザク切ればOK。(ジャガイモやニンジンは薄く)。噛みごたえや食感の違いが美味しさに。


 家族が”おかしい!”と感じたら 
種類別認知症・早期発見チェックリストと基礎知識
(↑私の別のブログで希望を持てる医療介護情報発信中)
3大認知症(アルツハイマー型/レビー小体型脳血管性ピック病(前頭側頭型認知症)。パーキンソン病も。
それぞれ症状は全く違います物忘れがなかったりヨチヨチ歩いたり寝言で叫んだり見えないもの(虫・人・子供・動物など)が見えたり・・。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

生まれて初めての料理 麺・パスタ

生まれて初めての料理シリーズの2回目。

1回目の「汁もの・スープ」、思ったよりカンタンでしたね?

今度は、ここにめん類(乾麺でも生でも)をそのまま入れて一緒に煮てみましょう。

ゆで時間は、袋に書いてあります。
そうめんは、1分少々ですが、パスタ(スパゲッティ等)は、8分位かかるものも。

うどん、そば、ショートパスタ(マカロニ等)、春雨、ビーフン、ほうとう、何でもOK。
中華風スープにそば、コンソメスープにうどんでも。

乾麺は、具入りスープ(汁)にそのまま投入します。
パスタ等、長くて鍋に入りにくいと思ったら手でバキッと半分に折ります。

(「常識」では茹でてから汁に入れますが、そのまま入れても麺自体に味が染みて美味しいんです。)

乾麺の1人前は、約100gが目安です。
束になっているものを買うと楽です。

<ポイント>
*めんには、塩分がありますから、(スープ)は薄味にしておきます。
*乾麺は、汁を結構吸い込みますから水分は多めに

<一歩進んで>素麺(そうめん)でビビン麺も。

「豆を入れて炊くだけの”豆ご飯”」もトライ!

 家族が”おかしい!”と感じたら 
種類別認知症・早期発見チェックリスト
(↑私の別のブログで希望を持てる医療介護情報発信中)
3大認知症(アルツハイマー型/レビー小体型脳血管性ピック病(前頭側頭型認知症)。
それぞれ症状は全く違います物忘れがなかったりヨチヨチ歩いたり寝言で叫んだり見えないもの(虫・人・子供・動物など)が見えたり・・。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

生まれて初めての料理 汁もの・スープ

生まれて初めて、やむをえず料理をしなくてはいけなくなった方のための「サバイバル料理シリーズ」をはじめたいと思います。

一人暮らしを始める学生や社会人、単身赴任を始める方、妻の病で突然に家事を担った男性のみなさんに試して頂けたら嬉しいです。

簡単で(料理本や料理番組で説明する常識は忘れて)
ヘルシーで(「健康は食生活から」というのはホント)
おいしい料理法を目指します!

料理は、理科の実験と同じです。
常識にとらわれず、何でもやってみましょう。
カレーみそ汁トマトのみそ汁、なんでもアリです。
色々試している内に、どんどん腕も上がります。
まずは、気楽に自由にやってみましょう。

<ワンポイント>よくある失敗は調味料の入れ過ぎ
味見をしたら薄かった→ 調味料を足せば完璧 。
濃過ぎた→ 水や野菜を足して2食分にすればOK。

  生まれて初めて作る「汁もの・スープ」

鍋にをコップ半分(100cc)位入れる。
洗った野菜(玉ねぎや里芋以外は皮付きでOK)を鍋の上に持つ。
キッチン鋏(はさみ)で切るか、百円ショップのスライサー(薄切り器)千切りスライサーで、好きなものを好きなだけ入れる。
みそ汁なら「だし入り味噌」和風なら「白だし」か「麺つゆ」洋風なら「コンソメ」中華風なら「鶏ガラスープの素」を入れる。(少なめに入れて味見する。)
煮る。(沸騰してから5〜10分位)
(卵、豆腐、ハム、ソーセージ、チーズ、肉、魚の切り身、麩などを入れるとたんぱく質も摂れる。)

注)「地中にできるものは水から茹でる、葉ものは、沸騰してから」という常識があります。でも沸騰してから根菜類を入れてもちゃんと煮えます。
葉ものは、長く煮るとグチャグチャになるので最後の数分という時に入れます
味噌汁の味噌は、火を止める直前に入れないと香りが飛ぶ(なくなる)という常識がありますが、韓国では煮込まなければダメと言うそうです。どちらでも。

<一歩進んで>「簡単!10種類の豆乳スープ」も。
料理初心者におすすめの料理本も!

 家族が”おかしい!”と感じたら 
種類別認知症・早期発見チェックリスト
(↑私の別のブログで希望を持てる医療介護情報発信中)
3大認知症(アルツハイマー型/レビー小体型脳血管性ピック病(前頭側頭型認知症)。
それぞれ症状は全く違います物忘れがなかったりヨチヨチ歩いたり寝言で叫んだり見えないもの(虫・人・子供・動物など)が見えたり・・。

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

簡単洋風焼き魚(初心者向け魚料理。さばき方から)

家族に料理を教えることを決意、宣言しました。
「忙しい。時間がない」と逃げ回ってきた3人。
今、教えなければ、手遅れになります。
(子供の頃は、教えていたんですが・・)

今回は、夫に魚(いわし)のさばき方から。
(追記:多くのスーパーでは、頼むと無料でさばいてくれます。)
いわしは、手でさばけるんですが、気持ち悪がるのでキッチンばさみで。

私「頭、切る」 夫「うわ〜。残酷だなぁ」
「お腹、切る。ここの穴まででいいの」
「うゎっ。穴からウンチ出てきた」
「尻尾切る。内蔵、出す。後で臭うから袋に入れる」 
夫「わ〜。気持ち悪い〜」
「流水で洗って血を流す。皿にのせる。キッチンタオルでよく拭く。お腹の中まで」
「できた!なんだ。思ったより簡単だね」
「どの魚も一緒。しっかり拭かないと生臭くなるよ」

  第1段階<魚をさばく>クリアー。

「魚に塩をする」
「する?かけるってこと?どの位かけるの?」
「これは塩焼きだから、しっかりめ。これが、ゆで玉子だったらどの位塩をつけるか考えて。でも塩辛くなるよりは、薄めの方が、食べる時に調整できるからいいね」

  第2段階<塩をする>クリアー。

フライパンに油をひいて焼いてもOK。
今回は、空炊き用フライパン(テフロンのはげたボロ)にオーブンペーパーを敷く。
油なしで、誰でもキレイに失敗なく焼けるから。

「火をつけて、熱くなったら魚を並べる。数分してこんがり焼けてたらひっくり返す」
「おぉ!凄い!ちゃんと焼けてる!」
「皿にのせて。ハラペーニョ(タバスコ)とオリーブ油をかける」
「美味しい!!」
「刻んだパセリとか香菜とか木の芽とかネギとかミョウガとかハーブを散らしても美味しいよ」

  第3段階<焼く>クリアー。 
  第4段階<仕上げの味付け>クリアー。
  本日のミッション完了!

追記:焼く時にレモングラス、ローリエ、フェンネル、ローズマリーなどを(1種でも数種類でも)乗せて焼いても美味しい。ローリエは木、他は草で簡単に育てられます。

(↓タバスコと同じ値段。こちらの方が、私は好き。)
Images1_2

(検索用ワード 鰯 イワシ アジ あじ 鯵 捌く)

*ちょっとおまけ(認知症の豆知識)*
寝ぼけて暴れる。パーキンソン症状。幻覚(人、動物、虫)。うつ。物忘れは目立たない人も。
この病名は何でしょう? アルツハイマーに次いで多い認知症の1種、レビー小体型認知症です。誤診が多いです。
詳しくは、私のもう1つのブログを。

生まれて初めてのサバイバル料理 | | コメント (0)